MENU

思春期にきびと大人にきび

一度できてしまうとなかなか治らないやっかいな存在であるにきび。
にきびができた、と人に話すと「チョコレートを食べすぎたからじゃない?」「ストレスがたまっているからだよ」「野菜を食べてないからかもよ」など言われたことがある人は多いでしょう。
確かにこれらは全てにきびの原因としてあげられる事項です。
にきびの原因はさまざまなものがあり、その原因は人によって違います。またにきびは年齢によってにきびの性質が異なります。
にきびには思春期にきび、大人にきび、乳幼児にきびなどがあります。

 

・ 思春期にきび
思春期にきびはホルモンバランスが不安定になり皮脂の分泌が増えることが原因で起こります。
思春期になると男性女性に関係なく男性ホルモンが増え、皮脂の分泌が盛んになり、皮脂が毛穴にたまりやすくなります。そして皮脂が毛穴にたまることで白にきびができてしまいます。また皮脂に毛穴がたまって詰まることで肌の常在菌であるアクネ桿菌が増え、炎症をおこしたり化膿したりすることで白にきびが悪化し赤にきびができてしまいます。
思春期にきびは一時的に男性ホルモンの分泌が高まることで起きるので、ホルモンのバランスが正常になる思春期の終わりには自然となくなっていきます。
・ 大人にきび
大人にきびは不規則な生活やホルモンのバランスの乱れが原因で起こります。
大人にきびは睡眠不足、ストレス、疲労、喫煙、偏った食事、メイクの落とし残し、肌に合わない化粧品の使用などにより肌の角質サイクルが狂うことで、古くなった角質が毛穴を塞ぎ皮脂が毛穴にたまるために起こります。また、角質が毛穴を塞ぎ皮脂がたまることでアクネ桿菌が増殖し、にきび症状が悪化し炎症や化膿を引き起こします。
・新生児にきび
新生児にきびは生後2週間から3ヶ月くらいにみられます。新生児にきびは母体からのホルモンの影響により一時的に皮脂の分泌量が増えることで発生すると言われています。新生児の場合皮脂が毛穴に詰まりやすく、皮脂のつまりによって頭やおでこ、頬などに赤いポツポツとしたにきびができてしまいます。にきびがひどくなると黄色いかさぶた状のものができることもあります。

 

にきびは年齢によってできる原因が違ってきます。そのためにきび対策もそれぞれの原因によって変える必要があります。大人にきびができたときに思春期にきびと同じ対策をしていては治るのに時間がかかったり、上手く治すことができない場合があります。

 

自分のにきびに合ったにきび対策をするようにしましょう。

にきびと肌荒れ

 

にきびと肌荒れに悩む人は多いと思いますが、疲れがたまってきたり体調が崩れたりすると、肌あれになって、にきびに悩むという人も多いと思います。肌あれというのは肌の機能が低下している状態ですから、肌が弱くなっていて普段はそれほど菌があっても影響がなかったのに、にきびが出来やすくなるというわけです。肌あれの時というのは気をつけておかなければ普段はにきびが出来ないという人でもにきびが出来やすくなる可能性があるということを覚えておきましょう。にきびが出来やすい状態にある肌は肌荒れしているということになります。
肌荒れやにきびになっている肌というのは、敏感肌ですから、刺激の強い化粧品を使ったりしないように、できるだけ、敏感肌用、肌荒れ用、にきび肌用の化粧品を選ぶようにした方がいいでしょう。
一度肌荒れが慢性化したり、にきびが出来やすい状態になってしまうと、残念なことににきびがなかなか治りにくい体質になったり、何度もにきびや肌あれを繰り返すような肌になってしまいますから注意しましょう。
肌荒れがひどいと思ったら、適切なケアをしてそれ以上悪化することのないようにして、そしてにきびケアをしていくことが大切です。

にきびを治す

 

にきびを治す方法を知りたくて色々と情報収集をしている人も多いと思います。にきびを治す方法はとても簡単です。どんな方法でにきびを治すのかというと、とにかくまずは自分がなぜにきびが出来てしまったのか、原因を探ってみるといいと思います。にきびが出来た原因がわからない限りは治しようがないですから、自分がなぜにきびが出来てしまったのか原因を探ってみましょう。
例えば洗顔が十分でなくてすすぎ残しがあったためににきびが出来てしまったという人も中にはいると思いますし、他にも、疲労や食生活の乱れなどが原因でにきびが出来てしまったという人もいるでしょう。
自分がなぜにきびが出来てしまったのか、そのことを原因を探るととにも対処、ケアしていくことが出来ればスムーズににきびを治すことができます。にきびが出来てしまって、何が原因かもわからないのに、とりあえずにきびの薬をつけておけば治ると思っている人は、一度治ったとしてもそれは一時しのぎにしか過ぎず、原因の根本的な改善が行われない限り、にきびが繰り返されると思います。にきびをちゃんと基礎から治したいと思っているのであれば、自分がなぜにきびが出来たのか原因をさぐることです。